関東&中部&東北の最近の記事

え~

新年1発目と言うことで、明けましておめでとうございます!!

バイク歴から行きますか(笑)

16歳からJOG-Z~CBR250RR~SR400~HI-upR 車に浮気しました。。。

数年たち、車に飽き車検が無いTW購入!う~ん。。。即売却!キム0ク有難う(笑)元はとった(^^)

知人の家にボロボロSR発見!!

前後輪パンク!マフラー皿ごと中身無し(笑)エンジン鬼キックの末なんとか掛る

各部錆錆。。。

貰ってきました!

ここから、始まちゃいましたね~某オクあさり、雑誌読み、汚い所、嫌な所、召喚しまくりの2年間

取りあえず、乗っていて恥ずかしくない状態へ! P6070542.JPG

そして越谷へ、3xvの足とFCRに出合い某オクから召喚!~はい薄すぎ、廻しすぎ、エンジン壊れました。。。

越谷へドナドナされ変態の仲間入りでふっっ。。

 

10373763_1105762417_72large.jpgピボザルさんに出会い、ロトさん、オフさん。。昨年は、本当に沢山のsr乗りの方と知り合いました。

一人で、遊んでいたころが嘘のようです。今年も、みなさん宜しくおねがいします

次のバトンは、ピヨさん!

宜しくおねがいします(^^)

こんにちは、だい@SRさんからバトンを受け取ったピポザルと申します。

 

文章は苦手で何を書いてよいものか分かりませんが宜しくお願いします。

 

まずはバイクとの出会いです、16歳で原付の免許を取得(お金が無くて)直ぐ買ったバイクが

 

SUZUKIのガンマ50新車、バイトでローンを返しながら菅谷チャンバーやら何やらいろいろとわけ

 

も分からず装着。

 

皮パンにガムテープで膝に缶をくっつけて水産埠頭、大黒等、そこいらじゅう走り回っていました。

 

半年ほどでエンジンが昇天、2台目はYAMAHAのRZ50、これは中古で買ったその日にハイサイド

 

初めて中に舞う感覚を味はいました。

 

(ノーマルタイヤでひび割れだらけのタイヤだったことは内緒ですが)

 

中型免許は16歳の秋に取得、でもそのころにはローンが・・・・

 

その後、RZ125、TZR250 1kt、 FZR400、と乗り継ぎました。

 

仲間とYSR50の中古を皆で買って多摩テックでレースなどetc・・・

 

その時からシングルに興味はあったのですがその当時レプリカブームでおいらも

 

その流れにどっぷりと漬かっていた為SRとの出会いはありませんでした。

 

バイク仲間も皆車を持つようになり、いったんおいらもバイクから遠ざかり、

 

5年ほど経ったころ、会社の通勤用にマジェスティーを買い乗っていましたが

 

何か物足りない?まあ通勤だし、なんて思っていましたが、段々その思いが強くなり

 

そこから、いろいろとバイクを探し始めました。

 

唯一乗ったことの無いシングルに興味が深まり、いろいろと本なども見ながらあれやこれや

 

考えました、でも最初はすごく安易なもので

 

1 シングルエンジンに乗ったことが無い

2 カスタムが比較的安価

3 パーツが多い

 

それだけでした。

 

それからまたいろいろなショップを回りいろいろと話を聞き

 

試乗させてもらい、長く付き合えそうなショップ、わがままや、自分のやりたいことを

 

具現化してくれるショップを探し、

 

越谷にたどり着きました。

 

初めて訪れたときは、門前払いに近い状態でしたが何度か脚を運び話をしいろいろと聞き

 

教えてもらいながら、越谷はバイクを売っていないにもかかわらず、中古バイクを

 

探してもらい、カスタム・・・

 

そこからSRとの付き合いが始まりました

 

最初は足回り、今では定番? 3XV倒立フロントウォークにスウィングアームXJRカット

 

エンジン仕様は悩んだ挙句500ccノーマルから始まりました。

 

その後2回のエンジン仕様変更、足回りTZRからTZフルアジャスト リアサスWPOldからWPNew

 

インナーチタンコートなどなど

13542885_1370206227_121large.jpg

13542885_1370278539_208large.jpgSRとの出会いから何年経ったでしょう、今年に入っていろいろとバイク仲間が増え

 

本当に楽しい日々が始まりました、皆SR好きですが方向性が違ったりいろいろです、

 

そこがSRの良いところ!!

 

SRほどいろいろその人の個性を表現できるバイクはなかなか無いと思います。

 

ある人はオフロード、ある人はダート、ある人はノーマル、ある人はカフェレーサー

 

ある人はチョッパーこんなに化けるバイクは無いなーとつくづく思います。

 

それだけいろいろ考え方がありSR車種が一緒なだけで答えなんか1つじゃないし、

 

1つにまとめる必要も無い。

 

カスタムはある意味自分の求めるものを自由に創作していくもの

 

ある方向へ尖っていくものだと思います。

 

乗り味も含めて、平均的に一番乗りやすいのはやっぱりノーマル・・・ですが

 

自分のやりたいようにいじり倒して楽しみた いと思っています。

 

ではそろそろこの辺で失礼いたします。

 

次のバトンはHIDEさんのお願いしたいと思います

 

それではHIDEさんヨロシクです!!

 

 

 

 

 

こんにちは!

初めに遅くなってしまって

本当に申し訳ありません。

 

Bunny beach にて、

kei さんからバトンを受け取りました!

 

前々からこちらのバトンは見させてもらっていましたが、

まさか自分にバトンが回ってくるとは

思ってもいませんでした。

 

まず自己紹介からします。

Bunny beachに通う

今年20歳になった【だい@SR】です?

SRに乗って2年弱となります。

 

SR400は初めての中型バイクなので買った当初から

とても大切にしています。

お店に出すより自分でメンテしたい!

でも、知識ナシ。ということで、

本屋さんに行き、SR、バイクのメンテに関わる本を集め

試行錯誤を繰り返し今では最低限のメンテは

自分でできるようになりました!(多分)

 

今年の夏、

主に野宿をしながら

下道で山口県まで行ってきました。

期間1ヶ月とり、九州まで行こうと思ってたのですが、

体力の限界を迎え断念。

13日間の旅となってしまいました。

しかし、計画通りにいかなかったとはいえ、

人の温かさと絵に描いたような素晴らしい景色に

巡り合えてとても良い経験になったと感じています。

 image1.jpeg

来年も暖かくなってきたら

バンバン走りたいと思います!

そして、

純正の形が好きなのでSRらしさを残しながら

カスタムしていきたいと考えています!

 

image.jpeg

 

次は、

センター出しのピポザルさんです!

お願いします!

関東SRバトン

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさま、おはこんにちばんは。
ご機嫌いかがでしょう。
僕は今日もすこぶる快腸、快調です。

今年の春に北陸からのこのこと東京に転がり込んできたKeiと申します。

背中に『単発魂』の手書き文字の入った革ジャンを
着ている奴がいたら100%僕です。
見つけたら絡むなり目を逸らすなり、よろしくお願いします。


single spirit.jpg

そんな僕はSRらしきものに跨がっています。

有り合わせで組み上げたヘンテコなバイクです。

実はこのバイクになるまでには沢山のエピソードがあります。

僕は今まで3台のSRを乗り継いできました。

一台目は93'のドノーマルでした。
学生時代に必死でバイトして、
汗と涙と血を流しながらやっとの思いで手に入れたものでした。

現実逃避させてくれたり、峠を走ったり、日本約一周したり、
彼女を乗せてとことこ走ったり、雨でも雪でも、
それこそ毎日いつでも一緒でした。

僕の走り方に不足だったタイヤ、ブレーキシュー、前後サスは手を加えましたが
その他は変えませんでした。



バイクは弄るより乗るのが好きです。



当初、友人たちからよく聞かれたことがあります。
「なんで目立ちたがりのケイがSRなんてポピュラーなバイク乗ってるの?」



「誰もが知ってるようなバイクで、誰にもできない走りができた時、
それが本当の意味でのオンリーワンじゃないか。」



不満があるなら相手を変えるのではなく、
自分が変わればいい、と思っていたのです。


クラッチが重いなら握力をつければいい。
直線が遅いなら低速タイトコーナーを極めればいい。
荷物が載らないなら自分で担げるだけの筋力をつければいい。
それでも無理なら、その時初めて相手に物申せばいい。



そんな想いで乗っていましたが、
ある時温泉に行く道中、トコトコ巡航中に路面の亀裂にタイヤが嵌り
見事に吹き飛びました


どんなに無謀な走りをしていてもいつも踏ん張り続けてくれたSR。
一度も転ぶ事なく助けてくれたSR。
「SRでコケる時には俺が死ぬ時」

そんなカッコいい事を思っていましたが、
温泉街で普通に走行中、無様に廃車廃人になりました。


フォークがタンクにメリ込み、フレームがねじれて明後日の方向に向いていました。
血まみれの僕はキルスイッチを切ってキーを抜くのが精一杯でした。
右肩複雑骨折、全身打撲で即入院。



翌日友人に僕のトラックで病院まで迎えにきてもらいました。
病院を抜け出し、事故現場まで行って無惨な姿のSRを引き上げにいきました。
まあ僕は力が入らないので、彼が一人で引き上げていたのはナイショです。



そんなこんなで病院を抜け出しながらSR再生計画が始まりました。
夜な夜なSRを目にした時、涙が止まりませんでした。
不自由な腕の痛みに耐え、車体をばらしていきながら
「ごめんよ。」
とSRに言い続けていた僕はとてもカッコ悪かったと思います。



退院してすぐに、ずっと慕っていたバイク屋のオヤジから連絡が来ました。
「SR入ったで。やるよ。明日持ってったるわ。」

そう言って翌日コテコテにカスタムされたSRが届きました。
これが2台目のSRです。


しかしながらどうしてもそいつを愛する事ができませんでした。
結局しばらくしたら手放してしまいました。



バイク屋のオヤジや、仲間の協力を経てSRや他の車種の部品取りパーツをかき集めました。
そして一台目の生きているパーツを組み合わせてできたのが今のSRです。

だからこいつはこの姿がノーマルなのです。
たまにメーカのデザインしたSRを懐かしく思います。
現在は着々と純正パーツに変更してありますが、
見た目がノーマルになったところで
こいつはどうやってもYAMAHA SRにはなれないのです。


YAMAHA の単気筒エンジンを積んだバイク。


こいつが死ぬ時、次こそは俺の命もなくなるかもしれません。

だから常に魂を込めて日々付き合っていきたいです。



SR for single.jpg

ホームページにて僕のバイクのCMを公開しています。
よろしかったら見てみてください。
:
Kei Arabuna official website

長文失礼しました。
最後までご覧戴きありがとうございます。

次はBunny Beachで知り合った若きSR乗り、だい君!よろしく!

どうもはじめまして。車ぴょん吉さんからバトンもらいました、緑大好き!緑主-KOHEIです( ̄▽ ̄)

まさか自分がこのような場所に記事を書かせていただくことになるなんて思ってもみませんでしたので、正直まだ驚いてますが、せっかくなんでしっかり書きたいと思います。


自分がSRと出会ったのは6年前になります。

以前乗っていたバリオス初期型(知り合いにもらった)で小さな事故を起こしました。

生まれて初めての事故でした。

ここで、タンクに股間を強打し、タンク凹み、フロントフォークが曲がる。

まぁこの程度で自分はそんなに怪我はありませんでした。


まぁ ナニがナニぶん半分紫 になってましたが、痛みはまったくありませんでした(どうなってんだ!?ってね(^^;;)


その後、その車輌に乗るのはどうしても嫌だったので、どうせなら車種を変えようと思い、学生時代に友達が乗っていてイイなぁと思っていたSRを選んだのがきっかけです。

当時ヤフオクで出ていた青のディスク車。(年式は忘れました)

出品者が近所だったのもあり、これを買うつもりで、試乗しにいったら、あきらかに曲がっている事に気付きました。

その時、出品者はもう一台所持していたのです。


そう!それが今乗っている緑です。


これは曲がり等はありませんでしたが、色もハデで、ドラムだし、値段もすこし高かったのですが、どうしてもその場で欲しかったので決めたんです。

当時の考えでは「まぁ色なんて後で変えればいいや。」なーんて思っていたのですが、それが、今や愛着が湧き、テーマカラーになるとは思いもよらなかったですね( ̄▽ ̄)

まぁ後に困る事になるとは、この時は知る良しもなく...(~_~;)

...と、初めはウィンカーとシートが変わっていてスパトラがついてるだけのライトカスタムでした。

それからはちょこっとハンドルを変えたりしたぐらいで大きなカスタムはほとんど無し。

まぁお金もそんなにあるわけでもなく、車検もユーザー車検でした。(これはやってみたかったってのもあります)

そして2年程が過ぎた辺りです。

事件が起こりました!




「前輪ロック現象」




なんと平地でこけました(-。-;

恥ずかしっ(;´Д`A

そんなに被害はなかったんですが、もちろんFフォークはアウト。


直してまた乗っていたのですが、いろは坂にて再発。

雨、夜、峠の三拍子。

最悪です(;´Д`A


この時は友達の転倒に便乗して前輪ロックのFフォークアウト(T_T)

真っ暗な中エンジンがかからないこと1時間。

キックし続けました( ;´Д`)

ようやくかかったので、後は持っていた工具でFフォークの、バランスをとり、なんとか高速80kmで帰れました。

この当時からの教訓で、工具は常に持つようにしてますね!

(これによって、現在でも数人のライダーは助けられているはずです。( ̄▽ ̄)ww)



※それからしばらくして、謎のインナー曲がりで、新調。
(こればかりはぶつけてもないし、倒してもないので未だに謎)

そして現在に至るまででFフォークは4本目です。チーン(´Д` )



しかし、このドラムに関しては前々から走り出しにブレーキしながらロック解除をしないと、まともにブレーキできない状態でした。

さすがにこれは危ないとディスク化する事に決めたわけです。

とは言うものの、そう簡単にディスクセットなんてありません。

たまたまパーツオフで、前輪込みのセットが格安であったんですが、当時は知識もなくキャリサポがなくて断念したんです(>_<)

しかし、そこに救いの手が。

そのパーツオフのピットの方が何台かSRを所持していて、色んなパーツを持っていました。

事情を話すとワイズギアのディスクセット(申請書付き)があるから譲ってくれるとのこと。

なんて素晴らしい!

しかし高いんだろうなと恐る恐る聞いてみると...



3諭吉でいいよと。



安い!(◎_◎)買った!


即決でした。

お陰で安心のブレーキを手に入れることができました。

後にこの方から例のエンジンも譲っていただいたわけで、これを期に自分のカスタムがどんどん進んでったわけです。

エンジンを積み替える時には自分でフレーム塗装もしたので、ずいぶんと綺麗になりました(^^)




さてここで、現在の仕様です。




90年式SR-546

sr02.JPG

■デイトナハイポートシリンダーヘッドツインプラグ

■デイトナビッグボアシリンダーKIT91mm

■93年式500クランク

■ヨシムラハイカムシャフトST-2

■ヨシムラ強化バルブスプリング

■ヨシムラカムチェーン

■ワイズギアメッキクランクケース

■PLOT RACING オイルクーラー7段縦型ストーンガード•ダイナサーモ付

■NAG

■ヨシムラTMR-MJN40ファンネル40mm

■AAA USフルパワーフルチタン

■WPプロラインスプリング

■WPサスペンション

■ブレンボブレーキマスターシリンダー16×18

■HARRIS&ブレンボ製ワイヤー式クラッチアッセンブリー(直輸入)

■POSHイニシャルアジャスタータイプ2

■マグラセパハン

■カスタムクロウミニウィンカー

■ペイトンプレイスシート

■インジケーターランププレート&ウィンカーステー真鍮ワンオフ

■ドレミ製油温計



とまぁこんな感じになっているのですが、最近まで自分の周りにバイク乗りがぜんぜんいなくて、乗る機会も少なくなり、

1年半も放置してる時期があったぐらいです。

しかし2011年4月に、とあるライダーズカフェに行ったことが自分のSR-LIFEを大きく変えたのです。


そう。Bunny Beach。


通称バニビです。

西東京市の青梅街道沿いにあるライダーズカフェバニビ。

なんとなく前を通ってみたとき、たまたまご飯時で、空いてたから入ってみた。

そこで、一人のSR乗りに出会ったのが始まりです。



このバニビで、車ぴょん吉さんとも知り合ったわけですねぇ( ´ ▽ ` )ノ



まだ半年経ってないですが、なんか永くいるような気がします。

それからと言うもの、週末にはバニビへ行き、SR乗りが集まり、そしてSR話で盛り上がり、夜走りをしては、また集まり語り合う。(もちろんSR以外も集まります!そしてウェルカムです。ただ単にSRが多いだけ(^^;;)

そしてバニビが好きな連中がmixiのコミュまで作ってしまう程。

もちろんコミュ名は


「バニビ組!?」


...なぜか管理人をしています。





(。-_-。)ハ•メ•ラ•レ•タ!?(笑)





もともと名前はKOHEIだけだったのですが、管理人(主)をするってこともあり「緑主」がつくようになりました。

コミュ自体も立ち上げてまだ半年も経っていませんが、すでに60人を越え、徐々に増えつつあります。

もちろんコミュでツーリングを企画したりして楽しくしております。

それからというもの、毎日が楽しくて仕方がない。

朝練なんて、した事もなかったのに、今や気付いたら明け方バイクにまたがっている。


4時からセッティングを変えることも...


いまや、カメラを忍ばせ動画撮影までも(^-^)


本来自分はのんびり走るのが好きな方でした。

コーナーを攻めるなんてもってのほか。


しかし、皆とつるんでいるとそれもまたおもしろくなってくるんですね( ´ ▽ ` )ノ

まだまだひよっこではありますが、徐々に曲がれるようになってきたのかなぁ!?って思います。



まぁつるんでいる方々が......ですからねぇf^_^;)ww



しかし18インチスポークは変えません!こだわりです。(でもあまりにもたくさんの17インチ化誘惑がある為、いつまで貫けるやら...( ̄▽ ̄)笑)

でもこうして皆とつるむ事で、走る事の魅力、カスタムの魅力、そしてさらにSRの魅力にどんどん惹かれ、多くのSR好きが集まっている今がとても楽しくて充実しています。

こんな素敵な時間を皆と過ごせてとても幸せに思っています。

これからいろんなMTGや夜会、イベントなどでも沢山の方々とお会いできるのが楽しみで仕方がありません。

どうかその時はよろしくお願いします。




...ではこの辺で、次のバトンは→ 熱き単発魂!KEIくん。



どうぞよろしくです~(*^^)v

SR種 バニビ組 オレンジ亜目、、、いつも適当でユル~イ小さな中年こと~「車ぴょん吉」でーす☆

 

週末になると西東京市 柳沢にあるライダーズカフェ「バニービーチ」に生息しております+.゚(*´∀`)b゚+.゚ ョロチクゥ

 

僕がSRと出会ったのは3年半前。

リターンライダーとしてGB400を買いにいこうとバイク屋へ向かうとガレージの奥にヒッソリとたたずむサビだらけな一台のSRが、、、

砲弾型ライトに風切りプレートそしてセパハンで低く構えたカフェな出で立ち。

実はこの時点ではSRという車種を知りませんでした(汗)

 

でもこいつが僕に「ほら、乗りなよ☆お前さんが直してくれるんだろ?ヽ(*゚∀゚)ノ」って語りかけてきたんです。

握り締めてた諭吉×15たちは迷いも無くSRさんの為に旅立ちました

 

そんな出会いから週末の楽しみはもちろん、毎日の通勤に乗り倒してもまだ足りないくらい。

時には営業だって荷物縛り付けて相棒と行っちゃいます。

 

僕は基本大人の貧乏DIYカスタムがメインです。

寝ても覚めても、暖かい日差しの火も、凍えるほどの雨の日も。

来る日も来る日も僕はひたすらに、メンテナンス!塗装!外装加工製作!

失敗した、折れた、曲がった、抜けたの連続、、、、、.

+:。ヽ(*゚ロ゚)人(゚ロ゚*)ノ゚.+:

でも出来るものは自分でやる!僕のポリシーです。

(やばいところはプロに任せますが、、、)

 

最初のカスタムはサイドBox。(カスタムなのか?(汗))

米軍が実際に使っていたマシンガンの弾丸Boxを加工してみました♪

金具類も基本ホームセンターで手に入るものから、中古パーツの流用、時にはカスタムショップのパーツを改造してボルトオーン!!

今でもこんな間違いカスタムが楽しくて仕方がありません。

 

 

 

17162665_902773614.jpgとは言えイジルだけでなくこの相棒と日本中を走り回りました。

旅に出る度にSRのタフさに毎回感動を覚えますね。

今でも毎月、東京←→秋田を往復していますが、エンジン絶好調です♪

 

そしてせん越ながらmixiでコミュニティの管理人をさせていただいておりまして、沢山のステキなライダー達とも知り合えました。

 

最近はSR乗りでもコアな方々との知り合いも急に増えまして、SRのカスタムってこんなに変化に富んだ世界なんだと奥の深さにビックリの連続です

 

こんな世界にどっぷりハマって現在犯され始めております。

3MA、3XV 、1KT、、、、

最初は何のこっちゃ?って感じでしたが、ロトさんをはじめイカれた大人達の熱いトークでだんだん夢のキーワードに聞こえるほどの催眠効果

 *゚∀゚)っ゚∀゚)っ゚∀゚)っ

 

もう止まらん僕です(゚д゚)ノ゛

 

僕はずっと昔からバイクが好きですが、今では「SRが好き!!!」って感じています。

長々と書いてしまいましたが、機会があれば是非「バニービーチ」や「初心者コミュ」で一緒に、いい加減で楽しいバイクライフを過ごしましょう

 

次のバトンのお相手は、我らがバニビ組の総長

「緑主KOHEI」ちゃんでございます

夜ロチクー☆☆☆

 

 

nuts2.jpg①ライダースカフェ「バニービーチ」

 http://www.bunny-beach.com/

 

※ココにはSRも一杯の「バニビ組」ってmixiのコミュニティがありますよ☆

      http://mixi.jp/view_community.pl?id=5607411

②ワタクシ開催のmixiコミュニティ「初心者SR・エストレア・GB・W」

http://mixi.jp/view_community.pl?id=3295315

 

皆様初めまして。
yoshiiiさんからSRバトンもらいました、いがらし@東京です。
SR→グース→SRと単気筒ばかり乗り継いではや15年になります。

今のSR(88年式)との出会いは6年前。その頃グースをツーリング先で潰してしまい、
代わりのバイクを買う金もなく半年くらいモヤモヤしていました。
そんなある日何となくヤフオクで見つけたのが今のSR、不動車、検付き4万円也。
オーナーさん曰く、パーツどり用でハーネスとキャブを抜いただけで、
それさえなんとかすれば動くよ、ボロだけどカスタムベースにはいいかもね~、と。
キャブはグースから外したFCRが手元にあり、電装ポン付けで難なくエンジン始動♪♪
ユーザー車検通して晴れてバイク乗りに復帰。
格安だったなーと、その時はまだそう思っていました。それから一年くらいは
平穏に過ぎ...
(この頃はスワローハン、ディスク化&H型リム、バッテリーレス、LEDとか
プチカスタムで楽しんでいました)

そして一年後、ジェネレーターが錆びエンジン死亡、再び不動車に...。

このまま廃車にするのもあれだし、元々不動車なんだからOHしちまおうか、
「どうせなら」SR専門店に、と持ち込んだのがAAAでした。

SR乗りがいつか通る道、「どうせなら」

OH後のエンジンには500クランクとハイコンプピストンが組み込まれ、
FCRもリセッティングされ、仕上がったSRは生まれ変わったようにパワフルに
なっていました。

そう、エンジンだけは。

車体は高年式の元不動車、エンジンだけが強力になるとどうにもバランスが
気になってくるものです。

その後足回りや電装系と手を入れていったらあれよあれよと新車が買えるぐらいに...。

まぁ、自分の好みに仕上げていけるのもSRの醍醐味ですよね♪

実はこのSR、かなりのトラブルメーカーでいつぞやは色々な方に
ご迷惑をおかけしたことが...。具体的にはこの場では書き切れないので、
気になる方はイベント等で見かけたときにでもお気軽に声かけてくださいませ。。。
(高年式SRは緩み止めを念入りにやりましょうね...)

高年式ゆえにトラブルも多いですが、シンプルだからこそ自分で原因を
あれこれ考えることも楽しめてしまう。一台で走り、修理、カスタムと
色々楽しめるところがSRの魅力かなーと思います。

【仕様】
エンジン・キャブ
    500クランク+ワイセコ87(10:1)
    FCR39+デュアルスタック(SJ:52、JN:OCEMS二段、MJ:168)
    BORE-ACEマニホールド
  マフラー  AAAチタンエキパイ OVER ステンレススリップオン

電装系
    ASウオタニSPII
    LEDウィンカー・テールランプ

足回り
    デイトナディスクキット
    Fフォークスプリング  WP
    Rショック  WP
    リム RK Excel U型2.15/2.50 (OUTEXチューブレス加工)
    タイヤ TT900GP F:90/90-18 R:120/80-18

車体・外装:
    タンク  デイトナBSAレプリカアルミタンク
    シート  スティンキーType2B
    Fフェンダー チャックボックス TypeIII
    Rフェンダー  K&Hフラットルーカス
    サイドカバー K&H

iga.JPGのサムネール画像次のバトンは、車ぴょん吉さんです。よろしくお願いします。

こんにちは。f-revolutionさんから、バトンを頂きましたyoshiiiです。
さてさて、国語力の無い私がいったい何を、お話すればよいのやら?(汗)

私とのSRの出会いからのお話に。
バイトで貯めたお金を握りしめ、鼻息を荒くしてバイク屋でエリミネーター
400SE(真黒でビキニカウルが付いた細長~いバイクです)を探しておりました。
しかしその時すでにエリミは廃番で、程度のイイ中古もなかなか有りませんでした。
そんな中たまたまヤマハショップで、ディバージョンとSRが並んで展示してありました。
ディバージョンは空冷4発でイイなぁ~。
SRはタンクはティアドロップでカッコイイけど、何だかなぁ~。
でも、このタンクだし低くして、黒くして、ビキニカウルでカッコよくなりそう!!
パーツもいっぱい出てるし!!93年の秋の事でした。
あの時ディバージョンを購入していたら、今までバイクに乗っていなかったかも知れません。
そして、SR熱に侵されて色んな部品を買ってみたり、色んな所に行ったり。
もう18年にもなるんですねぇ~。

そんな私のSRの完全自己満足ポイントでも。
カウル(メーターバイザー):容姿は違いますが、きっとエリミの憧れが・・・。
車体カラー:千葉県と茨城県の県境に生まれた私は、何でもチバラッギッシュパープル
に染めたくなります。やんちゃはした事ございません。
マフラー:ヨシムラじゃないと。80年代のTT-F1からファンです。自分のバイクに
ヨシムラのマフラーが入っているだけで幸せ感じます。
クランクケース減圧:バイカーズステーションの吉村さんの記事を読んで、
SRも思考錯誤しながら、完成しました。当時はまだ製品化されておらず、リードバルブ探しから。
今ではとってもメジャーな製品になりましが。。。
そんな私のSRです。

 

yoshiii.JPG次のバトンは、アルミタンクでチャレンジ精神旺盛なイガラシさんに。

とある所からで、グルメ王閣下の後は、紫号に乗っているf-revolutionが担当させて頂きまーす。
(ネット上のハンネは"紫"や"f-revo"等でも登場しています。よろしくおねがいします)

色々と書き足しながらバトン準備していましたが、内容を見返すとスーパー長文になってしまったので、
それはまたどこかで公開するとして、ザックリと紹介させて頂きたいと思いまーす。

今までバイクは2ストやら4ストと乗って来ましたが、単気筒には乗った事がなかったので、
シンプルなバイクに乗ってみたいな~と漠然と考えていたところにヤマハSRに出会ってしまいました。
大型二輪をとり、ハーレーブームの中で、SR500がどうしても乗りたく新車を探していましたが、
既に販売はなく(旧車)、知り合いの赤男爵な方に探してもらい、99年式のワンオーナー車を探す事に
成功し、早速ゲットしたのが始まりです。(彼是10年のアニバーサリーを迎えてしまいます)
10年近くのうちにほとんど乗らない期間もありましたが、いつでも乗れるように車検は継続し、
ここまで乗って来られました。以下は納車時の画像です。(純正そのものなんです)

 

sr500_1999_0.JPG悪い大人達と出会ってしまった結果の画像です。(色んなカスタムが出来るSRってすごく楽しいです)


f-revo_sakura1.JPG【仕 様】
SR500
FCR39φ
チタンフルエキゾーストマフラー
TZR250(3MA)正立フロントフォーク
セミラジアルFブレーキ
F2.75 R3.50 17インチ
SingleNuts!スイングアーム
リジット式リアブレーキ
ワンオフバックステップ
オーリンズサスペンション
ツインリードタイプレデューサー
HIR(Hyper Ignition Reader)
Be☆Oneオリジナルリアフェンダー
与作オールペイント(パープルサンバースト)

今後のコンセプトとして"シャープで且つ軽やかに"そして10年後も楽しく乗ってられるSRにしたいと
考えています。

と、他にもSR関連では"SRSNS"というコミュニティサイト・ブログや"Enjoy the SR."ブログ
なんかもやっていますので、宜しければググって見て下さい。
今年も多くのSRオーナーとイベント・ミーティングや昼会・夜会で御会い出来る事を楽しみにしています。

以 上

次のバトンは"紫戦隊の隊長"こと、yoshiiiさんお願いしまーす。であります。

みなさんこんにちは!SRを愛し続けてすでに18年。新車で購入し18年間乗り続けて現在に至るグルメ王です。(^O^)/

バトンを渡されたnishiさんとはnoth-kanto single clubを2005年に結成して知り合った仲間です。栃木でもSRを愛する方々がたくさんいて、みんなでよくツーリングに 出かけていました。

まず、バイクの説明をいたします。

 

最初はヤマハがSR20周年記念モデルの時に、新車をコンプリートで購入しました。

 

内容は、セパレートハンドル(チャックボックス)、アルミタンク(ノートン)、シート(ノートン)、マフラー(ベルトランのスーパーストラップ)、スイングアーム(ベルトランのロングスイングアーム)、リム(F17/3.25エクセルR17/4.25エクセル)、スポーク(ステンレス特注17用)、タイヤ(F17/120 R17/150 ブリジストン)ペイトンプレスFRフェンダー、サイドカバー(アルミ20周年モデル)、ライト類交換

nikko037.jpgのサムネール画像

マイナーチェンジ第2回目

400ccエンジンの不調の為AAAに車両を持ち込むことになり、エンジンを540ccまでボアアップし、シートをかえて、ホイールをTZR250用にかえ、ディスクブレーキ化してマフラーをかえて、フロントフォークを倒立にかえた。ここからSR雑誌に載るようになりました。

 

第3回目マイナーチェンジ『イエロー号』

第3回目マイナーチェンジは、エンジンをさらにパワーアップしました。

内容は、500クランク軽量化、アルミスリーブ打ちかえ、ホイールをマービックマグにかえ、マフラーをチタンにかえ、SRの最軽量化をめざしました。このころから、サーキット走行をさかんに活動をするようになりました。ブログも同時にこのころからはじめ、グルメ王として全国のSR仲間と知り合えるようになりました。

479.jpg  そのほかにもドカティーMH900eを所有し、

現在SRドカティーを製作中!

昨年より、SRプロジェクトを立ち上げ、年に1度のSRオンリーミーティングやツーリングの開催を企画しています。詳しくはグルメ王ブログをご覧ください。

 

今後もSRイベント、ミーティング等などで、全国の皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。

さて、次はバトンをギラギラ眩しいSRのヨッパさんにタッチします。よろしくお願いしま~す♪

 

 皆さん 初めまして!
そうでない方もよろしくお願いします
 茨城SRコミュで顔なじみのオッサン・ロトさんからバトンをもらった
【nisi】です
 ロトさんから刺激を受けて日々 カスタムに精進してます・・・(笑)
 さて 私がバイクに乗り始めたのは17才の夏 その時はFZR250に乗ってました
当時からSRに興味はありましたが学生に弄れる(改資金)訳も無く 周りは2サイクル
に夢中だったあの頃・・・・
 それから月日が流れて今から8年前に96年式のSRを購入 お馬鹿さんの始まり( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
 05年に とちぎの王様ことグルメ王さんと某雑誌の"集え"で初合わせ後 意気投合し今は無き
North kanto Single Club を結成 (>。<)y-゚゚゚ゴホッゴホッ 
 ここからが 暴走モードに拍車が ^_^A アセアセ・・・
 画像左(黄色)がmy SRで当時はWMのトラッカータンク&シート
ディトナのビックシリンダーで546cc フロントをTDRのハブ
を使いディスク仕様
 凄く満足でしたが・・・エンジン掛からず!鬼キック(汗)
振動でテールがフェンダーごと破損!? オーーーイッッ!!☆ヾ(`Д´*)
ネジは緩むし無くすし(自分と一緒)とにかく金かかるし
 でもそんなSRが大好き♪

 

 

nikko289_1.jpg

 

   ( 茨城 Classic B  栃木○○○○ナンダッケ 忘れた?N・S・Cの前身 )
                     
 みんな若いな~♪ グルさんも痩せてたし(笑) 全身ギンギラの
ヨッパさん(発展途上)だし! ヒッツさんこの後、ナンパしたし~~♪
(身内ネタですいません) m(_ _"m)ペコリ
0912 006.jpg

 

 現状 ↑ヤッパリ黄色の状態でコツコツと・・・(微笑)
どんだけ金つかったんだ~~っ!  まぁ♪ これからもだけど・・・
 なによりSRに乗って一番良かったことは 共感できる人たちと知り合えたこと
お金を使うことを教えてくれたグルメ王さん(嘘) ショップで知り合ったロトさん あの日
会わなければ 茨城ミーでの出会いもなかったし(感謝)mixiを教えてくれた ご近所さん
シングルナッツ ツーで一緒に走った皆さん ほんとに楽しい時間をありがとう♪

 

 これからも 人とのつながりを大切にしSRライフを楽しむぞ~♪
みなさんよろしくお願いします。.:♪*:・'(*⌒―⌒*))) 
 次にバトンを渡す方は・・・
黄色のモンスターSRを操るグルメ王さんにバトンタッチ!!!
 
 
 
 
 
 
   
 
 
 
 

はいはいはいはい、皆さんこんにちは!

 

つーか、遅くなってほんとすんまそん・・・

 

「怒涛の勢い」でおなじみの遺伝子組み換えマグ鍛号に乗るオッサン.ロトです。

 

 

僕がバイクに乗り始めたのは大学を卒業して社会人になってからなので

実はまだ3年ちょっとくらい。

バイクには高校生くらいのころから乗りたいとは思いつつ

大学時代も(大学はなんときのっぴさんと一緒!w)乗りたいなーなんて考えていたのですが、

自分の中の優先順位からいくと3番目くらいだったので、乗り始めるまでだいぶかかりました。

 

んで、大学卒業して免許とって最初に乗ったのは友人からほぼ新車状態で20万で譲ってもらった

FTR223トリコロール。半年ほど乗ってました。

大型免許を取ってからほんとに買いたいバイクを買おうと思っていたため、

大型とるまでの「繋ぎ」って感じでした。

 

大型免許を取りながら、どんなバイクを買うかいろいろ悩みました。

 

国産ならSR。

外車ならトラ、ノートン、エンフィールドあたりが候補だったのですが、

大学時代の友人たちにもSR乗りがたくさんいたといこともあり、ごく自然にSRを買いました。

 

2008年3月に2008年モデルを購入。

買ってすぐにウィンカーやらフェンダーやらを交換。

3ヶ月くらいしてセパハン、バックステップ、セミダブルシート

その後すぐにFCR、AAAのマフラー

 

「SRならセパハン!」

 

と決めていたのであっという間にロッカーズみたいな感じで乗っていたのですが・・・

 

普段からライダースクラブやらビッグマシーンなどの雑誌を読んでいたいたためか

「走りのカスタム」に非常に興味を持ち始め・・・

 

新車で購入してから1年後には・・・↓

 yoko[1].jpg

 o0480085410911370103[1].jpg

この時点ではエンジンは度ノーマルだったのですが

ここからさらに一年後には・・・

 

やりすぎましたww

 

 これだけやっても頭の中では常にカスタムのことばかり。

 この車両は今後どんな形になっていくのか非常に楽しみですwww

 

ここ最近、ショップやらmixiやらアメブロやらでたくさんのSR乗りの方に出会えました。

ミーティングに参加させてもらったりツーリングにもつれってってもらったり

ほんと皆さんには感謝感謝であります。

これからもどうぞよろしくお願いします。

 

つーわけで・・・

お次は、僕も名ばかりの副管理人をしております茨城SRの仲間・nisiさんにバトンタッチ!!

 

 

 

 

 

mixiのハンドルネームをもっとちゃんとつければ良かったと後悔してるチラ美んです・・・

はじめましてこん○○は!

 

SRで5分(?!)の距離にお住まいの夢々さんからバトンいただきました~

バイクの免許を取ってまだ3カ月も経ってないのに

バトンなんてもらって良いのか?!

と戸惑いながらも受け取ってしまいました・・・

 

 

初めてバイクの免許を取りたいと思ったのはまだ高校生のころ

母親に「アンタは死ぬからダメー」と言われ

「お兄ちゃんは良くてわたしはダメなんておかしいーーー」と抵抗するも断念

 

月日は流れ

母は40代の若さで亡くなり

超心配性なパートナーと離婚をし晴れて自由の身に・・・・

ふと思い出す

 

あたしバイクに乗りたかったんだ!

今がチャ~ンス♪

 

家族には内緒で教習所に通い始めました

 

でもバイクは

真夏は暑くて乗らない

真冬は寒くて乗らない

メンテめんどくさい

バイクはレンタルすれば良い!

と思ってました

 

・・・・が

 

出会ってしまったんですSRに

キックオンリーだなんて なんてカッコイイんだろうから始まり

中古車情報をSRで検索しまくる

1台のSRに目がとまり

お店に電話

キックさせてもらいに行って来ました~

 

エンジンがかかったSRにまたがった瞬間

心は決まってしまいました( ̄ー ̄)

 

結局免許取るよりも先にバイク買ってしまいました~

 

バイク買って

SRを買って本当に良かった~

 

真夏は汗だくになりながらも楽しくバイクに乗れたので

真冬も寒さに負けず楽しくバイクに乗れたら良いなぁ~♪

 

人生あっと言う間

したいことはやれるうちになんでもやっておかないと!!!

今を一生懸命に♪

020.jpg

次は

バイクに乗るよりカスタムするのが好き♪

エアSR乗りと言う噂まである風来坊さん!

 

よろしくお願いしまーす♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらを、ご覧の皆様コンニチハ!

初めて、お邪魔いたします。

なかなかパソコンとネットを繋げられない"夢々"と申します。

バトンを繋いでくれた、たいたんサンとは

一緒にSRを走らせながら綺麗な富士山を見れたり、

お互い道に迷っていたときにバッタリ出会ったり。

その上、時にエンジン始動やチョットした、さりげない気遣いをくれる人。

そのたいたんサンから戴いたバトンを今回で終わらせるわけには参りません!!

ということで、全力の頑張りにて記事UPを務めさせて頂きます☆

どうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 まずは、最初の思い出から・・・。

 

 

 

1.出会い

  18才の時、教習所に通い始めた友人達に影響され

  私も車の運転に興味を持ちました。

  しかしながら当時、自動車教習を受講するには私の資金では足りず、

  けれど、どうしてもそこでの体験を得たくて

  私は中型二輪教習を選択することにしました。

 

  そして、免許取得後のファーストバイクはHONDA GB 400!

  立体的な翼のエンブレムが気に入り新車で購入しました。

  しかし一番の決め手となったのは昔、教えて貰った父の言葉

  「単気筒だから単車と呼ばれた。」

  こんな訳で私はメデたく空冷単車乗りとなりました。

 

  それから2年後、職場の先輩から

  「SR400の1000台限定車ミヤビマルーンをお揃いで買おう!」

                             (500は500台ね)

  という話しを持ち掛けられました。

 

  その機会に加え購入当初から抱いていたGBの不具合や、

  また学生時代、先輩に語られた

  「本物の単車はSRだ!」

  の記憶も重なって、SRへの乗り換えを決断しました。

 

 

2.別れ

  先輩と共にスタートさせた LIMITED EDITION の SR

  3年が経った頃、先輩は私にSRを託し花嫁さんとなりました。

  しばらく私は同じSRを2台所有していましたが

  もともとのSRを手放し、先輩のSRと私はまた走りだしました。

  それから2年が過ぎ、私も新しい命との生活を大切にする為、

  「オートバイを大切にしてくれる人」

  そう思える方にSRをお譲りしました。

 

 

3.再会

  月日が流れ、私に再びSRを駆る転機が訪れました。

  「それでは・・・。」と以前SRとの別れ際に決めていた

  「次乗るときはSR500!!」の想いを果たす事に。

 

  さてさて、そこで久々にモーター業界に目を向けてみると!?

  10年前とは少し変わっていました。

  バイク離れや環境問題などから私の狙う500ccは

  残念なことに既に廃盤となっていました。

  絶版車両は中古車ながら高値となってしまうので

  「だったら自分で作ろう!!」

  とSR復活計画と題し実行。

 

  そんな中、ラッキーだったのは自動車学校での大型二輪教習が

  開始されていた事でした。

  それならばと私は6カ月かけ卒業し、同様に

  SRの部品集めや組付け作業にも半年の歳月を費やしました。

 

  やっとの想いで自分好みで安いけど素敵な

  SR500が完成し、公道デビューを飾りました。

 

 

4.夢

  実は今回のSR復活計画は息子との約束がキッカケと

  なって始まったのでした。

  それは、創ったSRで二人乗りをする事・・・。

  先日、宮々瀬までタンデムツーリングに行き、

  その約束も守れ、この夢も叶いました、

  (厳密には大黒PAまで。でしたので、まだ夢半ばか・・・なぁ?)

 

  残るは・・・。

  様々なライダーが集う聖地、北海道に行き自分磨きをした後

  未だ足を踏み入れずにいる沖縄へも挑みたいと思っています。

  (もち、黒キティちゃんの着ぐるみを身に纏って・・・。)

 

 

 

 ここで、最後にひとり言・・・。

 

 

 

5.オマケ

  どんな想い出も

  「昔を忘れずにいよう」

  と、気付かせてくれる存在。

  それが、今の

  「My SR」

  となった。

 

 

 

それでは、次の28番目のバトンを受け取ってくれる人物

その方は・・・。

バトンタッチ先が見つかります様にと強く望んでいた私の

前に現れた救世主。  チラ美んサンです♪

引き受けてくれて本当にありがとう。

 

それとゴーストライターのP太サンありがとう。

 

091201_1955_01.jpgのサムネール画像

皆様、初めまして!

そうでない方もこんにちは!

 

SR400と息子さんと酒をこよなく愛するまきさんからバトンを受け取りました、

たいたんです。

 

・・・Orz(笑)

 

事の始まりは某Blogにて、『Single Nuts!』のことが書かれており興味津々でサイト閲覧。

 

パーツやバトン記事など様々なことが書いてあり、楽しく読ませていただきました。

 

ある日、何気なく某つぶやきサイトにてつぶやいたところ、バトンを廻される罠にハマってしまいました∑(゚Д゚)ガビーン!!!

 

でも、こうしてバトンを廻されたのも何かのご縁あってのことでしょう。

 

喜んで引き受けます!

 

 

 

 

 

さて、たいたんのバイク暦について書きたいと思います。

 

幼少時代●

ウチは生まれつき聴覚に障害があり、感音性難聴と医師から診断される。

補聴器を外してしまえば全く聞こえないが、幸いつけると音が聞こえる状態だったので家族に外に連れ出されたことからモーターサイクルに興味を持ち始める記念すべき一歩となった。

親に感謝感謝ですね(^人^)

当初はバイクではなく車が好きで街中で車名を良く言い当てていたものです☆

 

中学、高校時代●

この頃から次第にバイクに興味を持ち始めるようになっていた。

テレビでもMotoGPやル・マン、WRC等を視聴していた。

 

短大時代●

入学後、周りの友達がバイクを持っていたこともあり車はもちろんバイクに乗りたい気持ちが加速!

親には断固免許を取りになかなか行かせてもらえない・・・(w_-;

その気持ちが爆発して警察にお世話になった・・・( ̄Д ̄;;(笑)

翌年、原付だけをなんとか親の承諾をもらい取得!

そのときの愛車はHONDAのスクーピーでした。

それで筑波山の峠をダウンヒルで攻めまくる日が続いたが、原付では限界がある・・・。

と、またまた気持ちが煮えたぎってしまい、レンタルで警察に2度目のお世話に・・・(・・;)(笑)

そして失意のまま、短大を卒業する。

 

社会人時代

1年目は警◎のバリケードにより免許取得に通えず・・・。

2年目!

これまでの鬱憤を晴らすかのように、

1年間で車の免許取得に1発合格!

続く5ヵ月後、中型二輪免許取得に1発合格!

    

皆様、大変長らくお待たせしました。

ここからが本題です。(笑)

 

パソコンでネットサーフィンをしていたところ、某中古バイクShopがアパートから近いことに意気揚々として入店♪

最初はフォルツァが都内ではATが楽かなと思い、買おうと思っていました。

しかし、店長に

「男ならMTだ!」

と言われ、フォルツァの隣にあったバイクがたまたまSR400で形的にもなんかカッコいいし、コレでいいや。

と軽い気持ちで買いました。

エンジンがブラック塗装というモデルは、2002年のこの1台だけ。

これも何か運命的な出会いだと感じました☆

 

これが

     『シルバーアロー』

                  との初対面でした。

 

 

 

購入当時  200805251752000.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

乗り始めてから2年ぐらいは、大した遠出もせず近場を乗り回すぐらい。

カスタムはしたくても雑誌だけではイメージは膨らみにくい。

 

 

 

何かSRイベントでもないかなぁ?

 

と、ネットサーフィンしていたら、F氏の運営するSR400/500SNSがあり早速登録したがこれが大正解。

 

SR熱が一気に加速したのと同時に、これまでやめていたアメブロも再登録して開設。

"たいたんとSRでのらりくらり生活"

 

幅広い年齢層の素敵な仲間が出来、ツーリングやイベントにちょくちょく顔を出すようになる。

 

当初は、自分が聞こえないことで周りからめんどくさがられるだろうな・・・

 

と思っていましたが、そうでもありませんでした。

 

みんな、とても気さくな方ばかりで分からないことは筆談やゆっくり話してくれることで対応してくれました。

 

『SRに乗る・駆る人に悪い人なし!』 

    

                       ですね☆

本当にSRの方々に会えたおかげで、遠出にも良く行くようになって峠での走りも増えてきました。

 

峠は去年コケて以来、多少ビビリ気味です。(笑)

 

それにも関らず最近ではリハビリも兼ねて地方のバイク大会にたま~に参加しています。

 

また、これまでのビッグシングルに対する気持ちも逆転し、楽しいSRライフを送っています('-^*)/

 

現在の『シルバーアロー』

IMG_0518.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだ自分の中では完成型には至ってはいませんが、時間とお金の許す限りカスタムしていこうと思っています。

 

 

SRに関しての知識はまだまだ赤子同然ですが、初めてお会いした方々はどうぞ1つよろしくお願いいたします。

 

素敵なSRライフを一緒に歩んでいきましょう!

 

SRに乗られている皆様、お会いしたときはよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

次にバトンを渡す方は・・・

 

女性ながらSR500を駆り、コスプレをして毎回みんなを笑顔にさせる個性的な方

 

『夢々』さんに、バトンタッチします!

 

ホ~ラよっと!

 

 

 

 

では、またのん。

 

 

 

 

 

SR界のアッキーナ、ピースと笑顔の眩しいアタイちゃんよりバトンを受け取りました☆

シングルエンジンを愛するシングルマザー、まきと申します。以後よろしくお願いいたしますm(_ _)m




SRとの出会いは、まだシングルマザーではなかった4年前。

いきなり「バイクに乗る!」と言い出したダンナが買ってきたのが黒のSRでした。

バイクなんて興味の対象外だったけどSRは見た目もかっこいいしなんだか楽しそう

ダンナのカスタムに口を出す(見た目専門)だけじゃもの足りなくなり

『私も免許取る。』んで教習に通い、2007年5月に普通自動二輪免許取得!



やっぱりSRに乗りたいな~と妄想していたら

「お前には無理」とダンナはバッサリ。

黒SRでエンジンかけさせてもらったところ、何回キックしてもかからない

駐車場で走らせてみたところ、ギアチェンのたびにエンスト

SRって難しいバイクなんだな~とあきらめてXVビラーゴを購入

家計にやさしい250ccでした。



それでも憧れてたSR

ある日ふと思い立ち、ショップで新車を試乗

キック・・・簡単にかかりましたが?

エンスト・・・まったく心配なかったですが?


「家に同じバイク2台はいらないと思ったから」

そーなんですよー

ダンナは私にSRをあきらめさせようと

キルスイッチをOFFにして

クラッチの遊びをなくして、エンストしやすいようにしてたんですよね

憤慨してそこからSR探し

ビラーゴとはたった8ヶ月でお別れとなりました・・・ごめんね




そして2008年2月、S子と出会いました

前オーナー走行距離251kmとほぼ新車でした

私があの1件であまりにも怒ったからか、

ダンナはマフラーや灯火類を黙ってつけてくれましたし

洗車もいつもしてくれてました

乗るときは車庫から出してくれてたし

おかげで私は、ひとりではなんにも出来ないへなちょこライダーとなったのです。

(人間、楽な方に行っちゃうよね~)





しばらくSR夫婦の蜜月を楽しみましたが

美しい白SRが夫婦の仲を引き裂き(若干ぼかしてみたw)

残ったのはへなちょこライダーひとり・・・2009年8月



メンテはもちろん洗車すらしたことない

車検や維持費も心配

正直、売ることも考えました。

でも駐輪場が確保できたのと、まだローンが残っていたので

とりあえず近所にショップを見つけるところからはじめて

細々と書いていたブログは諸事情によりアメブロにお引っ越し

仲間がいればもっと楽しいだろうと、ぐるっぽに参加したところでSR人生が・・・

輝き始めました♪♪♪

ブログ上でのやり取り、ツーリング、オフ会

2度目の売却危機もぐるっぽの皆さんのおかげで乗り越えられた

このことで、絶対に乗り続ける覚悟も出来ました



SRに乗れる週末が待ち遠しい

ワクワクキラキラな毎日は現在進行中

次の夢は、息子とふたりでSRに乗ること・・・かな?

SN3J0059_s.jpg

お次は、シルバーアロー号を駆るたいたんさんお願いしまっす☆

でっかくてやさしい素敵な方です(〃▽〃)

そんな彼も魔の世界へ片足を突っ込んでる模様。。。面白い記事になりそうですねっ。

 

テツさんよりバトンを託されました。

 

はじめまして。アタイちゃんです(●´ω`●)ゞ

 

このようなところにしゃあしゃあと登場させていただきまして・・・

 

と。さっそくアタイちゃんのバイク歴を!!

 

・・・シマッタ!( ̄□ ̄;)

 

バイク歴まだ10カ月だった!!(笑)

 

そんなささやかなアタイちゃんのバイク歴ですが

 

少しだけ書いてみようと思います☆

 

と、その前に愛車(ミッシェル)の紹介☆☆

 

(σ・∀・)σ ソレ~~~ッ!

 

 

misa.jpg 

 

 アタイちゃんのバイクへの・・・SRへの憧れは約9年前にさかのぼります

 

さかのぼってはみたものの『友人が乗っていた』というだけのコトですが・・・(汗)

 

キックスタートをいつも見ていたアタイちゃん。

 

かっこいいなぁ(〃∇〃)

 

・・・・免許とるぜ!!

 

と、意気込んで教習所に申し込みに行った数日後にまさかの事故(もちろんクルマ)

 

免停を余儀なくされたアタイちゃんは意気消沈・・・orz

 

そして月日は流れて去年の夏!

 

何事もなくふつ~に免許をゲット!о(ж>▽<)y ☆

 

そして初めての公道

 

初めての右折でエンスト。。チーン

(後続車に怒られ半べそw)

 

初めて坂道発進

(なぜか2速・・・)

 

ミッション操作になかなかなれず初めての冬。

 

を迎えると思いきや

 

エンジンがかからないんですけど、全く。

 

そんななかアメブロにSR乗りのコミュを発見!

 

親切にみなさまにエンジンの簡単なかけ方など教えてもらい

 

夜な夜な近所を徘徊練習(笑)

 

そしてそれからはたくさんのSR仲間に出会えることができました

 

出会えたものの最初はツーリングに参加することもためらいました

 

アタイちゃんの中で

 

ツーリング=高速使う

 

だったからです。

 

なんせ免許を取って公道(近所)に少しづつ慣れてきたものの

 

都内を走ることはおろか5速に入れたコトすらなかったのです

 

 でも念願のSR。楽しみたい!!

 

てなわけで恐る恐るツーリングなどに参加しました。

 

開花しましたヽ(゜▽、゜)ノ

 

そして調子にのってつい先日。

 

神奈川から福井まで単独ツーリングに行ってまいりました(●´ω`●)ゞ

 

前日まで不安で不安で仕方なかったのに行ってしまえばパラダイスでした☆

 

と、まぁなんの歴史もない、かなりのぺーぺーではございますが

 

これからもミッシェルとともにいろんなところに行きたいと思ってます(≧▽≦)

 

カスタムももう少し(もちろん外装のみデスw)

 

そんなアタイちゃんをどうぞよろしくお願いします☆☆

 

1280838246.jpg

 

 

そしてそして!!

バトンを託すは・・・

もっともっと増やしてゆきたい女の子ライダー!ヾ(@^▽^@)ノ

 

まきさんバトンを受け取ってちょ~~~よっ!!

♪(*^ ・^)ノ⌒☆

 

 

 

パシッ!!

まっちゃん、しっかり受け止めましたよー!!

 

シングル大好きな皆様初めまして。中には知っている面子も。

恐れ多くも、まっちゃんからバトンを受け止めました、「テツ」と申します。

シングルナッツは昨年より拝見しておりまして、間違っても私にはバトンはこないと思っておりましたが、ご縁がありまして、受け取ることができました。

シングル会の神々しい方々に恐縮しておりますm(_ _)m

 

さて、私のバイク暦ですが、15の誕生日を迎えまして、速攻で原付免許を取得。

スクーターで市内を行動してましたね。

ラーメン好きが高じて、ラーメン屋でスーパーカブでの出前のバイトもしてました。

実は私は自動二輪の免許を取得したのは27歳のときでございまして、現在31歳のまだまだ初心者なんです。高校の時に、友達の単車を借りて、爆走・・・・。余りの爽快感とスピード狂に自分で「事故るな」と思い、自動二輪の免許取得は泣く泣く我慢し、普通免許のみを所持してました。

自動二輪を取得した転機は会社通勤時の出来事です。原付と言えばカブ。燃費は最高でしたね。

で、夜勤明けでMAX走行にて帰宅中、ある自動車に思い切り幅寄せされまして、(多分中途半端に走っていたから)危うく事故りそうになりました。

原付の速度では無理がある。やはり、自動二輪免許が欲しい・・・・。

奥方に必死の交渉を行いまして、気が変わる前に夜勤明けの日中に取得。

何に乗るかは、家計へ迷惑かけるわけにもいかず、かなり悩みました。やはり、250cc以下か・・・・。

 

悩みに悩んで、決めたのが「キック&ゴー」のSR。

 

学生の時に先輩がアルミタンクのカフェレーサーにのってて、ちょっと乗らせてもらい、そん時のシングルの鼓動、振動が忘れられなかった。

決定的だったのは、ここでは誰とは言えませんが、地元での顔の知らないSRをこよなく愛するブロガーさんの影響ですかね。とっても影響されやすい私。

転勤族の私にはバイク乗りの仲間がいません。SRに乗って一年後。バイク仲間を探しにアメブロを初めまして、昨年9月に初オフ会。

一気に加熱ですwww

 予算が限られてましたので、中古を探しました。

コツコツと自分で触ろうと思い、どノーマルで購入。

 

購入時。

 

コピー ~ P2280011.JPGのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アメブロのSRぐるっぽの仲間に刺激され、カスタム病はヒートアップwww。

コツコツと小遣いをカスタムにつぎ込み、こんな感じに。

IMG_0127.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんとかかんとか、セルフプレイで、やってます。

まだまだ、SRに関してはヒヨっ子。

ただ、SRに対する思いはバトンを受け取った皆様と同じ!!

 

SRを持ったおかげで素敵な仲間に出会い、バイクライフを楽しんでおります。

 

今後とも友達の輪がSRの輪が広がることを楽しみにしてます!!

 

まだまだお会いしたことのない皆様。初めましてのときは、素人な質問があるかもわかりませんが、お手柔らかにm(_ _)m

 

 

それでは、次のバトンを渡すのは、ピースがトレードマークのとってもかわいい「アタイちゃん」

 

じゃーバトンを受け取ってくださいなーーー

 

ホイッ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

mizomizoさんからバトンがまわってきたまっちゃんです。

以前は、ブログで「156とSRに乗る毎日」を綴っていましたが
現在は、「まっちゃアイスの微笑み」というブログに変更しました。
アルファロメオをこよなく愛するあまり、
もし、アルファロメオがバイクを作ったらという設定で
SRをいじくり始めました。
そんな不純なバイク乗りですが、よろしくお願いします。
 

 


P11801880008.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バイクとの出会い
 16歳、ヤマハの2ストオフロード MR50が初めてのバイク。
 厳しい水泳部の後や日曜日、川原・山・ラジオ局等によく3台で出かける。
 原付ながら、「オイルの焼ける匂いや風を切って走る気持ちよさ」を知る。

これまでのバイク歴
 18歳で直接試験場で一発自動二輪免許を取得。
 純白のVT250F。
 RZの先輩と峠を攻め、いかに速く走るかに熱狂する。
  一方、彼女を乗せ、ツーリングを楽しむソフトな一面も。

 その後、就職しミニバイクの耐久レースを始める。
 NSR50を改造し、2人で交代しながら6時間を走る。
  準優勝したことも。革つなぎには、転んで擦った跡もたくさん。
 鈴鹿8時間耐久レースも毎年見に行き、速さにのめり込む。

 その後、アレジが乗るフェラーリ仕様に改造真っ赤なスクーター
 エンジン・キャブ・マフラーを改造したバリバリモンキー88
 なりは小さいけど、ぴりりと辛いバイクの味を楽しむ。

クルマにもはまる
 スズキ フロンテクーペ 360cc空冷3気筒のモンスター。
 ペパーミントグリーンにオールペンした人気絶大 かわいいビートル。
 2人乗りのオープンカー ユーノスロードスター デートに大活躍。
 スキー・サーフィンと山に海に大活躍 ハイラックスサーフ。
 速いぞ速いぞ スバルレガシィ 流石は日本の最上級ステーションワゴン。
 初めての外車 アルファロメオ147 3年間のイタリアで8万㌔。
  クルマも常に生活と共に歩んできた。
 

 こだわりが一つ、全てマニュアル車である。
 「クルマも操る喜びをなくしてはいけない」と信じている。

転機のSR
 モンキーが盗まれたり、イタリアに数年住んでいたりと
 4,5年バイクに乗らないブランクが生じる。

 帰国後、すぐにアルファロメオ156のマニュアルを探し購入。
 その1年後、バイクに乗りたい衝動に。
 ダダダッダダダダというビッグシングルの鼓動感、
 カフェレーサーのかっこよさに魅力を感じて
 迷わず、憧れのSR400を購入。

 これが、モーターライフの転機になろうとは・・・

 晴れの日はSR、雨の日はアルファロメオで通勤が始まる。
 それだけで満足していたが、
 一緒に走る仲間が欲しくなり、2009年10月アメブロでブログを始める。
 と同時に素敵な仲間がたくさんでき、
 ツーリングやミーティングに楽しく参加するようになる。
 白髪交じりのおじさんではあるが、チョイワル感たっぷりに。

 僕のSRは、それ程多くのカスタムは、していません。

 さりげなくセパハンで、カフェレーサーの雰囲気を出している程度です。

 SRというバイクを媒介とし、人と人とがつながっていく。
 そんなつながり感にふと幸せを感じたりする。
 
 地域や年齢、性別も様々だが、SRを愛する仲間がどんどん増えていく。

 最近、SRのセカンドとしてVespa を購入。
 これも、相当楽しい。
 いじってよし、乗ってよし、見てよしの3拍子揃っているのはSRと同じ。
 
これからのバイク人生
 そんな素敵な仲間達との交流。

 「バイクで幸せになろう!」


 これからどんな風に展開していくのか考えただけで楽しくなってくる。
 もしかしたら、
 ここの輪から結婚するカップルが誕生するかもしれないし、
 自分の子どもを交えたツーリングになるかもしれないし・・・

 ソロで走る楽しみもあるが、
 マスで走る楽しみも数多く知ることになる。

 それより、人とのつながりを大事に
 ガソリンが今の3倍に値上がろうとも、
 人生をより豊かに生きていきたい。

 もし、どこかでお会いしたらよろしくお願いします。

DSC_3037S[1].jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お次は、テツさん
 素敵なバイク仲間の一人。
 気は優しくて力持ち。
 最近、こつこつとSRをカスタムするその姿は、見習う点が数多い。
  セパへの道ももう間近。
 そんな素敵なテツさん、バトンを受けとってくださいな。
 ホイッ! 

最近のブログ記事

バトン21人目のmizomizoと申します。
SR + カフェレーサー = よかにせさ…
バトン20人目のアイ坊と申します!
オレンジSRの復活が待ちどうしい、SR界…
バトン19人目のらいおんまると申します♪
恐れ多くもSRの神に近い存在、ニシさん…
無料アクセス解析 ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ...