NARIの最近の記事

9/5に行われましたツーリング 34台集まりまして御参加して頂いた皆様
ありがとうございました

今後もいろいろ企画していきたいと思っておりますので是非よろしくお願いします
どんな内容? 
速くないとダメなんでしょ? 
凄いカスタムしてないと・・・   そんな事はありませんよ
「楽しくシングルのWAが広がる」事が大切なんです

以下参加された皆さんの記事になります 是非ごらんください
そして次回 参加してもらえたらと思います

たいたんさん
http://ameblo.jp/taitan-sr400/theme-10022562270.html

まーくん
http://ameblo.jp/masaomi-kawamura/entry-10641041430.html

きのっぴさん
http://blog.livedoor.jp/kinopon/archives/51817261.html
http://blog.livedoor.jp/kinopon/archives/51818386.html

テツさん
http://ameblo.jp/nippo123/entry-10641404860.html

グルメ王さん
http://blogs.yahoo.co.jp/fax7376/19070816.html
動画
http://www.progress-ashikaga.com/sr-project0905.html

NARI
http://srx250.blog53.fc2.com/blog-entry-131.html

SingleNuts!参戦してきました 

ガッツリ 楽しんできました 
漢の7時間の格闘物語ですよかったら読んでみてください

準備約1年の物語ですぅ

http://srx250.blog53.fc2.com/blog-entry-123.html

http://srx250.blog53.fc2.com/blog-entry-124.html

http://srx250.blog53.fc2.com/blog-entry-126.html

http://srx250.blog53.fc2.com/blog-entry-127.html

 

 

フラフラとネット徘徊していたら気になる記事を発見しまして

ニックの熱しやすく冷めやすいブログ
※ご本人の登載許可は得ています

何が凄いって
・ツインリード
・シングルリード
・レデューサーなし  これ3種類パワーチェックですよ!

漢です 

突き詰める情熱ですよ 

やはりパワーは、ツイン>シングル>なし の順になったようです
勉強になりました

 

 

 

ども 皆さんのおかげでバトンも好評で楽しんでもらっているみたいですね♪
止まってしまった車種もありますが、なるべく暖めないで次の方につないで頂けたら幸いです

私の事を知っている方(要はシングル暦の長い方)
私の事をまったく知らない方も沢山いらっしゃいます

そんな方を巻き込んでシングル輪の繋がりを広げて行けたら・・・と考えます

当ホームページが月に69000hit (1日2300hit)まで成長しまして
最近では「SingleNuts!Store」も運営開始しました
ユーザー視点でのオリジナルのコラボ企画などもドンドンやっていたいです

今週の末は
広島でユーザー主体のミーティングが開催されたり
長野でこれまたFTRのミーティングが開催されたり
箱根でSRX主体の箱根man3(monthly)開催されたり


第10回 SINGLE★NIGHT in 舞洲 が7月24日(土曜日)

SingleNuts夜会が8月7日(土)

9月23日は渋谷の明治公園でSR I・O・Aのイベントが

10月24日はSingleNuts!走行会で

11月初旬あたりに全国ミーなんて出来たら楽しいかなぁなんて想像しております

そうそう 
最近「SingleNuts!Store」開店にあたり沢山の方とお話させて頂きました
ある方のお話がとても心に残りまして少し書かせて頂きます

ある商品に(仮に)ストリート・スポーツ・レーシングと3段階(3金額)あります

「高価だからレーシング!付ければ間違いない!」
ではなく、それぞれの車種(車体)にあったモノを取り付けないと危険ですよ
その事を貴方(Nuts!)が発信してください。

止まる・曲がる・走る 
カスタムも重要なこの部分がストリート・スポーツ・レーシング レベルに合う商品の選択
基本整備も出来ない(していない)のに高価なモノを付けるのは逆に危険もありますよ。
やはりバランスの上で成り立っているものですから

常々 「バイクなんて自己満足」と思っている私です
でも無茶なカスタムや未整備は近くで走る仲間も危険に晒します
当然街の通行人や対向車も・・・

確かにレーシングキャリパーはダストシール無かったりする
(1レースごとの清掃は当たり前)
ホイルによってはキャリパーが当ってしまう場合、薄いレーシングを使う時があります

何でレーシングキャリパー付けるの? 高価だから?偉い?

 

「バイクなんて所詮、自己満足」 

 

バイクの楽しい時期になりました
イベントも沢山あります

そんな今 今だからこそ 今一度
各パーツの意味やグレードの違いを考えてみて欲しいと思います

 

 

 

みんなちゃんと「整備しろよ!」 

猫に小判だ にゃ~ぁ!にならないように 

 


 

新年会報告

| コメント(0) | トラックバック(0)

行ってまいりました 物欲新年会in練馬ナップ○

ちょいと時間に送れた主催者です
バイクを止めて2Fの入り口へ! 入る・・・   あ!

SR界最速の漢 「佐野選手」遭遇   捕獲しましたw

f-revolutionさんはAVIREXの福袋をGet!
(開店待ちで突入したそうです)

その後 世田谷店でHYDOの福袋をGet!したきのっぴ君登場

そこそこ集まったとこれで、RIDER'S CAFE FULLBANKさんに移動

 

DSC02595.JPGホットドック

 

DSC02593.JPGフルバンク丼

 

DSC02592.JPG写真撮るの忘れたのですがイチゴのクレープがかなり素敵でした

遅刻者2名も合流してバイク談義に花が咲き楽しい新年会でした
皆さんも是非どうぞぉ♪

 

1番気になったのは実はコレでしたw

DSC02594.JPG

 

SR壊れちゃった・・・
行き着けの店もなく修理するべきか?乗り換えるべきか?
当時出たゼファーとSRどっちにしよう?
悩みましたよ 
まず直るモンなら直してみる?
それならモトサロン(AAA)にて診断してもらおう
仕事で前を通過するたびに「あの店なんだろ?」
窓に輝く  「10回まで金利 0!」 
(この文字にやられた方は俺とかtact*だけじゃないハズ)
すごく気になってまして
「チャンス?」 

友人を拉致し
ハイエースに動かなくなったSRを積み込み
初めてバイクなんて積むもんだから縛り方もわからず走りだす
タイダウンなんてないからロープも適当(しかも縛りも適当)

友人 「ん?なんかバイク動いてない?」

おいら 「そっか?平気だろ?」

友人 「いや 傾いて・・・ るぞ!おい!」

おいら 「やばい!後ろ行って押えろ!」

友人 「押える?どうやって?」

バイクなんて積んだことない2人 どうしたらいいか全然わからない

友人 「やばい やばい やばい どうする?」

 

 

 

 

おいら 「よし! 跨ってろ!」

 

友人 「・・・・・まじ?」

 

ハイエースの中でバイクに跨りマヌケな図で店なで到着したのでした
(友人から「はずかしい・・・」を連呼されていた)

診断結果 まったく整備されてないので
エンジンOH
各種ベアリング交換
タイヤ
チェーン
スプロケ

「新車と価格あんまり変わらないかも・・・」

ついでに アレとコレも!

 

14248888_4028058925[1].jpg

この頃 「tact*」 「こきち」 と知りあったのでした

ふと思い出し

| コメント(4) | トラックバック(0)

Bike乗りのバイブルと言えば間違いなくこの2つ

・あいつとララバイ

・バリバリ伝説

うーんこのバイクブーム全盛の頃の2大漫画
ふと手に取ると最終巻まで止まらなくなる夜を何度すごしたのだろう

まー本日は、ふっと思い出したのね

あいつとララバイに「SR」が出ていたことを・・・

ストーリー的に何部かに話が分かれるのですが初期の頃の珍走団絡みの頃
横浜の街をあげての抗争になり

「エリとマコの悪魔コンビ」(名前の記憶が微妙ぉ)がお揃いのSRに乗っていたんだな
ロケットカウル+モトコのシングルシート(だと思われる)で走るシーンがあるのね

後半の走りに徹した部分の初回で「早瀬君」はSRXで登場
研二君も借りて乗るのね

昼間にふっと思い出し 
きっと20代の方は知らないのだろうなぁ・・・なんて思い書かずにはいられなくなりました
(ええ もうすっかりオッサンになったモンだと自覚しましたよ)

参考資料が手元にないのでUpできませんので気になった方は
漫喫とかBookOOfとかで探してみてください

あの2大漫画でバイクブームがあったのだと思います
(なぜにあの2人が揃って車書いてるのだ?)
また是非バイク漫画描いてほしい そう願ってます。

Bikeブームが再燃して環境もよくなり
シングルが少しでも盛り上がるといいなぁ・・・なんて願う夜更けでした

寝よ

行ってまいりました 日曜・・・

実は前日の24時近くまで「車で行こう・・・」なんて軟弱考えていました。
某サイトでKOMI@雨神様が大阪からやって来るって知り

「負けらんねぇ」 
(距離が全然違うのだけどね)

朝、ささもとさんと某高速乗り口で合流
走り出し、早くも雨が・・・
寒い・・・ 今ならUターンで車にスイッチして・・・  何度も頭をよぎる
高架下でいそいそとカッパを着込む

出だし遅い2人組 PAで、それらしきSRに遭遇しない

「実は道ちゃんと調べていない2人・・・」 他力本願寺炸裂

「なんとかなるさ!」 いいかげん

「で、どこで降りるの?」 おいおい

花園ICで降りてコンビニに駆け込む ホカ〇ン購入 
「必殺!介の字貼り!」 いやこれ効くよ おまけに両膝にも貼る

なんとか会場に到着  ってあら来てるね沢山

 

DSC02551.JPGのサムネール画像まず藤金さんに遭遇 
Koike3がすぐこちらを発見してくれました
「田中社長が待ってたよ」ってことでご挨拶

ちょいとミージアムも覗いて

 

DSC02558.JPGそして KOMIに遭遇! 初KOMIですよ!
(業務連絡各位Nutsのユーザー記事更新よろしく)

 

DSC02550.JPGこちら同じく大阪よりオレンジさん なんと前日の晩キャンプで参戦


DSC02552.JPGこの寒い クソ寒い中・・・   ナイスファイトです!
(俺はぜったい無理)

その後沢山の方に挨拶して会場を離れお昼
どうやらこのあたり「わらじカツ」が売りらしいので食す事にしました

 

DSC02559.JPG大阪組は 「今夜24時までに帰ることができれば俺の勝ち!」と己に課題を出す素晴らしい根性
そんな話を横目に 「どうやったら早く着く?」と駄目組な俺達

いやぁ 100km以上出す気持ちになれませんでした
セパハン姿勢で凍えるからだで数時間 体が翌日の今も痛い あっちこっち痛い

 

 

おまけ

帰宅後、愛犬のバースデーパーティ!にお呼ばれして参戦

 

image001.jpgこれ凄いよね♪

ちなみに大阪部隊は25時30分到着のようでした お疲れ様♪

私も取りつけている「マエカワエンジニアリング」さんの

クランクケース減圧バルブ:レデューサー

 

1_1_26[1].jpgリードバルブ付きで、なかなかよいですぜ

エンブレのガックンがかなりマイルドになります

今回の気になる情報はこの記事↓

http://maekawaengineering.blog84.fc2.com/blog-entry-62.html

すげー気になる・・・

SRX600?用ですが SR用も作るみたいです はい

要チェックですね♪

 

うーん 素敵だ♪

もぅ何年前になるのだろう・・・ 遠い目・・・

SRとの出会いを思い出してみます

 

友人の家に遊びにいった時、TVの横にSRが写った年賀状があった

「このバイクゆずってくれないか?聞いてみて!」
この軽い一言が人生変えるなんて、この時まったく思ってなかった

数日後 
「ちょうど引越しで処分困ったトコなんで売るって!」

400ccに500cc乗せ換えのSR+スペアエンジンがやってきた

すぐに上野のコーリン(このあたりが時代だなぁ)でスパトラ・トマゼリセパハン購入
後日CRキャブ・マックレーンのバックステップも購入
塗装は当然得意の「缶スプ」仕様
当時ネットなんて無い時代雑誌が全ての情報源でしたから、資料請求したり
オレブルさんのSRBookを見て 「すげーぇ」なんて言ってましたね
ペイトンさんのシート購入したり このレベルで止めておけば・・・幸せだったのに・・・

不幸はある日やってきました

SRのキックが降りない! なんで? 
まったくの素人 「?????」状態です ドコが壊れたなんて検討もつきません

近所のスタンドで見てもらう (バイク屋行かないあたりがずーずーしい)
おっちゃん 「クラッチのバネが粉砕してキックギアに噛んでたよ」

そんな事言われても まったく無知
どーしたら良いの そして僕は途方にくれる♪(古っ)

十代の頃、初めてのバイクがSR
その頃からシングルの面白さにどっぷりハマリ20年近く・・・

最初はマフラー・ハンドル交換・自家塗装
キャブ・ステップとドツボにハマリ、エンジンにも手を出す始末

ショップに通い見よう見まねで弄る事を覚える
元々機会弄りが好きだったので「楽しい」

自分で組んだマシンで走るなんて想像もしていなかった

やってみると結構 「出来るじゃん♪」 こんな楽しみ方もあるんだ!

そして今も仲間と楽しんでいる

誰もが最初は 「壊したらどうしよう・・・」と思うハズ

無理にススメはしません でもね 4発なんかに比べると全然作りが簡単だから
そんな楽しみ方もあるんですよ

ちょいとそこまでの買い物から、気分転換にぶらり
ツーリングやサーキットまでいろいろな楽しみ方があると思います

少しでも大好きな単機筒の楽しみ方を紹介できれば・・・なんて思っています


hannwari.jpg

無料アクセス解析 ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ...