中国&四国&九州 バトン17人目の「freaks1997」こと『かと』です。

| コメント(0) | トラックバック(0)

SingleNuts!をごらんの皆様、はじめまして。

四国はUDON王国に在住しております「かと」です。

'60sでオーバー40のおっさんですが、最後までよろしくお付き合いくださいませ。


P6144095.JPGSR500(1998)

約2年前に中古で購入しまして現在にいたります。

極力ノーマルのシルエットを崩さないようにしています。

使ってるパーツもヤマハ純正流用がほとんどですし、社外品でも基本的にSR用のボルトオンで、加工に至っては最小限の範囲にとどめています。

ビキニカウルは他メーカー純正流用なのですが、ノーマルヘッドライトケースが大振りなのを小さく見せる為に選びました。

SingleNuts!をごらんの皆様だと直ぐに判る様なパーツ類ですよ。


このSR、実は4号機(4代目 アホですな・笑)なのですよ。

弄っては処分しての繰り返し・・・


では、この仕様になった経緯など過去共々を自己紹介として、振り返って書いていきますね。


高校生の頃は、免許も無いのにオートバイ雑誌など買って、将来を夢見るどこにでも居るごく普通の少年でした。

その頃の漫画では「あいつとララバイ」「バリバリ伝説」がリアルタイムの愛読書。

そんなある日、たしか「ポパイ」だったと記憶していますが、オートバイ特集があったのです。

オレンジブルーバード(OMC)が製作した、ダブルディスクのキャストホイール(大八車)でモトコのシングルシート、セパハンにバックステップ、タンクはノーマルで黒地に'83純正ゴールドラインにリペイントされたデモ車が紹介されていたのよ。

このスタイルにヤラレましたし、こういったカフェレーサーが今でも私のSR観の原点だと思っています。


大阪の専門学校に進学し、レッドバロンで買ったのは当然中古SR400sp。(たしか'79モデル)

買った当時はノーマルでしたが、程なくして事故に合いそれを期にカスタムスタート。

とは言ってもセパハンとバックステップその他くらいのライトカスタム。

フロント19インチでノーマルコンチハンドルでは、新御堂筋のとあるコーナーを物凄く緊張して曲がっていたのが、ハンドルとステップ交換でポジションを変更しただけで曲がりやすくなったのが、セパハン信仰者の始まりだったのです。

キャストホイールは気に入ってましたが、どうもこのSRは程度が悪かったのよね。

当時はバイクの事も整備の知識もほとんど無かったし・爆


その頃は80年代、世の中はバブル期、バイクはレーサーレプリカばっかりでしたね。

地元に戻って就職した頃に、友人が限定解除してZ2に乗り換えたので、彼がそれまで乗ってた年式の新しいSR400(たしか'83モデル)を友人価格で譲ってもらったのね。

2台のSRのパーツをとっかえひっかえしながら、高校生の頃見たあのオレンジブルーバード仕様に突き詰めてカスタム。

さすがにキャストにダブルディスクは重いので、スポークホイール(19インチ)にヤマハ純正320Φシングルローターとブレンボという組み合わせでしたね。

2代目に乗ってた頃はまだ車を所有していなかったので、通勤からツーリングまで実用車であり遊び道具でもあり、九州など遠くまでツーリングもした一番思い入れのあるSRでした。


一通りカスタムに満足した頃に私も限定解除し、友人に対抗してGSX1100刀に乗り換えた為、あんなに好きだったSRでしたが、あっさりと売却してしまいました。

リッターオーバーのバイクもそれはそれで楽しめたのだが、取り回しするには重いし整備するにはキャブも多いし・・・って印象。

仕事も忙しくなって乗る機会も減る一方だし、当時付き合っていた現在の妻はタンデムに関心なしというか2度ほど乗った以降乗車拒否。

これは今現在でも変わらず。


そんな訳で乗れないのなら結婚資金捻出にとGSX1100刀は売却。

しかし、結婚したらしたで、義理の弟が所有していたSR400(たしか'90モデル)が、車検切れで放置されてるではないか!と。

格安で譲ってもらったのは良かったが、その頃仕事が忙しくて乗る時間さえ取れ無い&マンション暮らしで、当時流行りだしたトラッカーにカスタムするにも、なにぶん中途半端。

自由に使ってた給料からお小遣いに変更になったので、基本的に資金不足ですよ。

この3代目が一番かわいそうな扱いを受け、程なくして売却されてしまいました。

 

10代20代前半は知識もお金も、20代後半は単車に時間が取れないで過ごしてました。

独立(一人親方の自営業・お小遣い制度解除になったという訳ですよ・笑)した30代、前半は仕事と負債に追われ、少し余裕が出てきた後半はトライアル競技にのめり込んでいました。

一般道をステージとした遊びと比べて、クローズされた場所で自然相手のスポーツはまったく楽しさが別次元でしたね。

現在、競技のトライアルはもう止めてますが、お遊びトライアルは今でもたま~にやってますよ。

そういえば、モンキーやセローTLR200その他のバイクも所有してた時期もありましたが、刀以外すべて単気筒ですね。

トライアルコンペマシンにしても。

単気筒が好きなんでしょうね。


話を戻しまして、そして40代に突入。

人生のターニングポイントを回り切りましたからね。

もう『気に入ったモノ』にしか手を出さないようになってたのです。

私の中では 『 オートバイ イコール SR 』 を再確信済み。 

「≒」じゃなく「=」

そんな笑える?ような決意をして、ネットで探して入手したのが現在のSR500(4代目)という訳。

名古屋のお店まで出向いて試乗させてもらってから購入しました。

購入当時はほとんどノーマル(たぶんノーマル戻しでしょう)で程度も良かったので購入時の姿のまま乗ろうとしてたのですがね。

このSR500は人生最後の単車と考え、自分なりにでも一通り整備してから乗ろうと分解しながら整備していたら、次々と20代の頃を思い出しちゃってねぇ。

思い出した分カスタム欲が出てきて、グリスアップなどしながらあれこれ妄想もはじまったのよ。

その昔は、穴が開く程、ページが外れるくらいまで、ムック本や雑誌を読み返したモンです。

今じゃネットでの情報量がすごく多いし、ネットオークションも盛んでしょ。

中古パーツ使えばカスタムする費用も抑えられるしね。

ネット通販やオークション落札そんなこんなで、気が付けば大人買いしてましたよ。

モトコのシングルシートは勿論、興味のあったペイトンのハーフカウルなど、買ってから1年くらいは仕様変更のオンパレードでした。

外見のカスタムは「完成したら終わり」的に満足できなかったのですよねぇ。

人と違う事をしようとするとバランスをとるのが難しかったりとかね。

散財して勉強し学習した結果、現在のノーマルルックな仕様へとカスタムの方向性が定まってきました。

これまでの経験や経緯を振り返り、整備性や修理なども考慮すると「ノーマル最高!」なんじゃないかと感じた訳です。

まったくメーカー出荷状態のスタイルに拘ってる訳ではないので、気になる部分だけパーツ交換した感じになってます。


でも、この考え方は今後変わるかもしれませんし、ただいま2号機としてSR400無料譲渡の話もあったり・・・汗

こんな金食い虫の何処が良いのやら未だに訳判らない状態です・笑

と言いながら、ひとつ言えることは「楽しい」し「まだまだ飽きない」のですよ。

と言いながら、ふたつになりましたが・・・

乗って触って眺めていても楽しい3拍子。

性能にしたって、公道を法定速度付近で走行するのに、何も不自由しない申し分の無いパワーや扱いやすさだと、思いますしね。

それは10代の頃も40代の今も、なにも変わっていないですね。


SRの魅力は何なんでしょうね?

先日はイベント的な場所に初めて参加しました。

車やバイク離れの世代といわれてる20代の方も多かったですので、平成生まれの方にも支持されてるのでしょう。

その会場だけでも年齢の幅は20歳以上の開きがありましたねぇ。
(その場では確実に私が最年長だと思われます・・・)

これもロングセラーという理由だけでしょうか?

マニアやオタク文化の開花でしょうかね(笑

そして「SingleNuts!」関係各者(各社)の熱意や盛り上がりも感じられますしね。

ブログやmixiなどのSNSなど利用してる方も多いですし。

SRに乗ってる人は「スタイルを持ってる人」だと私は思っていますね。

今も昔も。

SRに乗っていない人は「スタイルを持っていない」とも思っていませんがね・爆

SRは懐が深いですからそれぞれのスタイルでスタンスでSRライフを楽しめますモンね。

まっ、こんな事今更SingleNuts!で書くのもナンセンスですね。


DSC_0743.jpgこうして改まって過去を振り返ってみましたら、SRの乗ってた期間はトータルで8年ぐらいです。

10年も乗っていないんだと今頃気付きました。

熱しやすく冷めやすいのでしょうね。

今後私とSRという単車との関わり方も変わってくる日も来るだろうと思います。

いつまで乗ってるか判りませんが、楽しい事や好きなものは年齢関係なく楽しめるものですね。

今後はなるべく細く長く楽しみたいと思ってますけどね。

なんか段々と年長者目線の発言になってクドクなってきましたので、上手くまとめ切れないままこの辺にて終了させていただきます。


「freaks1997」というのはブログのIDでもあり、屋号と開業年でもあります。

SRネタはもちろんなのですが、もっぱら私目線で感じたことや出来事など日常を大人の絵日記にしたような拙いブログですが、ご興味がおありの方はそちらの方でも絡んでいただけると幸いです。

「かとさんブログ」 http://betarev3.exblog.jp/
 

最後までお付き合いありがとうございました。

次にバトンを渡すのは、ハイパートラッカーの"あー"さんです。

よろしくお願いします。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.singlenuts.jp/mt/mt-tb.cgi/187

コメントする

最近のブログ記事

SR NIGHT 17th
SR NIGHT 、年内最後の開催です。…
東海SRナイト vol.10
SRナイト★パート10 1億2千万人の…
SRバトン 関西22人目  ラングリーです
はじめまして。SRバトン 関西21人目の…
無料アクセス解析 ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ...