FTR223,250 バトン4人目、Kiyoppyです。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 皆様はじめまして。

 このたび、アッチさん華輪さんご夫妻よりご指名を頂き、4人目のバトンを担当させていただくこととなりました、京都在住のKiyoppyと申します。

 

 さぁ書こうか!と思っていたところに愛車FTRトラブルが発生し、若干凹んでいてついつい先延ばしになり漸く重い腰を上げて書き上げました。

前出の方々がFTRに対する愛情や思い出、これからに付いて丁寧に、語るように書かれていてかなりプレッシャーを感じております。

 

非常に読み辛いところが有るかと思いますが、最後まで宜しくお願いします。

 

 さてまずは、FTRに乗ることになった切掛けからです。

私はレーサーレプリカ全盛期にバイクに乗り始め、復活したリターンライダーです。

結婚前にバイクから降りて16年。そろそろ子供の手も離れ始め、ふと気付くとバイクの事ばかり考えるようになっており、リターンライダーのリハビリのつもりで単気筒か2気筒のバイクをWebで物色する日々が続きました。

Webであるショップの黄色のFTR223に出会ってからは、ジョン吉さん・しのっちさん・アッチさんや他の方々のHPmixiFTRコミュニティーを何度も見ているうちに、乗り手の考え方で本来のトラッカーにもオフロード車にもオンロード車にもなるFTRにのめり込むことになりました。

もうそうなると物欲が止まるはずもなく。。。ついに16年のブランクから 20083月に3000Km走行していた中古車を所有し、FTRライフを送ることとなりました。

 

20080420318.jpg

 購入後間もない頃のFTR。いたってノーマルですね。


 購入後はご近所ツーリングを楽しみながらプチプチカスタムをして自己満足に浸っていたのですが、しのっちさん主催の「FTRプチプチミーティーング in 長野」に参加してから泥沼街道まっしぐらとなりました。

何せ各地から40台近いFTRが一同に集まるわけで、多数の濃ゆいFTRを目の当たりにすると・・・自ずと先は決まってしまいますよね。

その後、KANSAI★FTRのイベントに参加することになり、徐々に私のカスタムの方向性が明確になって行きました。

それは、FTRの最大の弱点である燃料タンク容量を解消し、快速ツーリング仕様に仕立てることがカスタムの基本となっております。

 

 ここ最近は、昨年末から始めたジムカーナ(ごっこ)にはまり始め、関西の各地で開催される安全運転講習会に参加するようになり、ますますライディングスキル向上とスポーツライディングを楽しむようになりました。


 また、今年に入ってからKANSAI★FTRコミュニティーの管理人を担当するようになり、ツーリングイベントの開催を通じて、さらにいろいろな方々・いろいろなFTRとの出逢いが増えております。

 

 カスタムも相当手が入るようになり、今では「この車種は何ですか?」と言われるような変貌ぶりです。

IMG_1065.JPG

 

 まさか、4気筒レーサーレプリカ時代に邪魔だ(と感じていたFTR(当時はFTR250)に自分が乗ることになるとは。。。

当初はリターンライダーとしてリハビリのつもりで検討を始めたFTR223 ですが、今ではすっかり他のバイクへの感心は薄らぎ、まだまだFTRを降りるつもりは有りません。

それに、恐らくこれからもカスタム欲は止まら無いでしょう(苦笑

また、各地のミーティングに遠征して行きたいと思っております。


 次回のFTRバトンはKANSAI★FTRの闇副管理人であります、えふさんにお願いしたいと思います。

えふさんはFTR250223、それにモンキーと全てトリコロールカラーをお持ちでFTRに対する思いもかなり強いものをお持ちです。

宜しくお願いします。>えふさん

 

 以上、長々と乱文失礼いたしました。

 これからのFTR界の盛り上がりに少しでも貢献できれば。

 今後とも宜しくお願いいたします。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.singlenuts.jp/mt/mt-tb.cgi/103

コメントする

最近のブログ記事

SR NIGHT 17th
SR NIGHT 、年内最後の開催です。…
東海SRナイト vol.10
SRナイト★パート10 1億2千万人の…
SRバトン 関西22人目  ラングリーです
はじめまして。SRバトン 関西21人目の…
無料アクセス解析 ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ...